友人から教わった出会い系サイトを利用し、パパ募集をすることになりました。
毎日のように掲示板を更新し、いろいろな方に投稿内容を見てもらえるようにしていきました。
出会い系サイトは利用者が多いから、太っ腹なパパも確実にいることは言われていました。
それを信じて、出会い探しを続けました。

 

 Jメールの投稿を見て、とある男性が私にメールを出してくれました。
51歳の起業家の方だと言っていました。
LINE通話でお金が欲しい理由も聞かれました。
下手な嘘を付くと、印象悪くしてしまうかもしれません。
別居生活に向けての副収入が欲しいことを、素直に話しました。
「仕事帰りでいいんだが、時間を都合できるかな?」と言われました。
「とりあえず、この時2万円だすよ」
とても高い提示をしてもらいました。
もちろんお断りなんてできません。
時間調節して、待ち合わせする約束になりました。

 

 ホテルのラウンジでのお食事になりました。
高層階から見える夜景がとても綺麗です。
落ち着いた雰囲気の店内の窓際の席で、料理をいただくことになりました。
その景色にうっとりしてしまいます。
お話を合わせるのが大変かと最初は思っていました。
でも待ち合わせしてくれた方は、気さくな性格だったことと、話題が豊富だったから退屈な思いはしませんでした。
順調にお話も進み、食事も楽しめました。
「しばらく、月に2回ぐらいのペースで会ってみないか?支払いは都度払いで2万」と提案してくれました。
こんなすてきなレストランで料理を食べられるし、それにお小遣いをいただけるのだから断る理由は一つもありませんでした。
その場で愛人契約のように、継続的な食事パパの約束をしていただけました。
食事するだけでお金をもらう関係を作れました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ募集サイトBEST5
パパ募集の成功者に教わったサイト